ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年10月21日金曜日

自分を褒めよう


わりと、しょーもないネタなんですが。


とうとう……
体重が63kg前半に突入しました。
о(ж>▽<)y ☆うれしいっ

この数値は、たしか30代半ばごろのものだったはず。
64kg台だと、なにかすると65になってしまうような印象なんですが、63、それも前半の数値となると、なんだか60kgが近づいている感じがして、かなり励みになります。

なんか、頑張っていると、あるときストンと数値が下がることがあるんですよね。
で、そこからまた上がったり下がったりを繰り返して……というサイクル。

4月の終わりごろからダイエットを意識しはじめ、約半年。
たぶん今年のピーク時からは、ウエストが9センチ、体重が8kgか9kg、絞れています。

私のやっているのは、ワンダーコアを使っての腹筋200回(補助されるので、無理なくできます)、その後、早朝ジョギング、昼食を多くの場合、美禅食にしていること(美禅食は薬局などにも売っていますが、一食これに置き換えることでダイエットに効果あり、なおかつ栄養バランスも良い)。

ほかは普通に晩酌でワインなども飲んでいますし。
あ、ただ、糖分の多い白ワインは遅い時間は飲まないようにしています。遅い時間になるほどに、赤ワイン。


昨日は大学の日だったのです。
講義室は7階にあります。

たいていエレベーターは長蛇の列で、私は待つのがあまり好きじゃないし、ここでもダイエットの一助にしようとたいてい階段を登っています。
講義のテキストや資料を入れたバッグを下げ、7階まで登るのはけっこうきついんですが。

今年の春から比べると、自分が軽い!

それははっきり自覚できます。


毎日、ジョギングの後、体重、体脂肪率、内臓脂肪、骨格筋率、体年齢、BMIなどが出る体重計に乗っているのですが、それはエクセルで記録しています。
1kg落ちるのに、だいたい1ヵ月か1ヵ月半くらいかかっています。

来月の東京鑑定時には、さらに1キログラム落とせているのでしょうか??


でも、こういうのをちゃんと記録しておくのって大事だと思います。

私はあまり継続性がないやつでして。
三日坊主とは言いませんが、何カ月もずっと続けるというのは珍しいことです。

習慣化させるのに必要な日数は21日とか、、いやもっとだとか、いろいろ言われます。

でも、私の場合、ここまで続けられている一番大きな理由は、「うれしい」からです。

計測して、体重が下がっていく(やや長い目で見て)。

要するに、「小さな成功体験」を積み重ねられることなんです。


仕事でも、いきなり大きな成果は得にくい。

人間、自分が望むことがあるので、どうしてもそのエゴから発した成功を欲します。

でもいきなりそこへは行きにくいんですよね、よっぽど幸運なことでもない限り。

でも、小さな成功があれば、すごく励みになります。

長い道のりでも、どんどん歩いていけます。

ちょっと頑張れたことがあったら、自分を褒めてあげてくださいね。

それがいずれ大きなところにつながります。



☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

11月東京鑑定受付中→こちら
  11日(金) 残席2
  12日(土) 残席2
  13日(日) 残席2
  14日(月) 満席になりました。
  15日(火) 満席になりました。


0 件のコメント:

コメントを投稿