ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年1月17日日曜日

占いに関心がある星座ランキング??

以前、アメーバ時代からちょっと気になっていたことがありました。

それは、12星座の占いなどをUPすると、やはりアクセスの多い星座とそうでない星座がありそうだということでした。

これは星座の性質からも推定できる部分もあり、「全般的傾向」としては偏りが出るのではないかと思っていました。

このbloggerに移り、記事ごとのアクセス数が一目瞭然となり、これはちょっと統計をまとめてみようかなという気になりました。
というのも、日常見ていても、あきらかにアクセスには偏りがあるように思われたからです。

つまり「占いに関心がある星座ランキング」です。

ただ。

これは私のブログのアクセス情報しかありませんので、統計学的な根拠は薄いとお考えください。

ま、ちょっとした話ネタみたいなものですね。
流してくださいね。


またアクセス数で判断するのであれば、当然ですが、星座別の人口比率も考慮しなければいけません。
どこかの星座の人口が多いようだと、当然、その星座のアクセスが多いはず。

日本について調べてみたのですが、天秤座が一番人口が多いというような話をネット上で見つけました。

ただ、月別の出生人口には、あまり有意な差はないという情報も見つけました。

結局、この点については明確な情報を得ておりません。



また12星座の占いを読むといっても、自分以外の星座でも、自分の家族とか恋人とか、見るということはあると思うのですね。
まあ、この点はどの星座でも同様にある現象とも考えられます。
なので、ここはあまり考慮しなくていいかなと。


いろいろ、あれこれ考えたのですが、とりあえず素直に2016年の12星座の運勢について、個別にアクセス数をまとめてみました。
ただ、今年は元旦に水瓶座・魚座をUPし、その後、毎日、二つずつの星座をUPしていったので、このアクセス数の集計も、一日おきにまとめ、記事がUPされてからの時間はそろうようにしました。

でないと、最後の星座の二つはアクセスが少なくて当然ということになりますので。


UPされてから、集計された日時は皆同じということです。
この半月くらいの集計でしかありません。


さあ。

いったい、どの星座がアクセストップなのか?
こういった占星術などに関心が高いのか?


だららららららららららららららら~~~♪(ドラムの音)

だん!!








1位 水瓶座!

でした。
そして、最下位 獅子座!
(注 お断りするまでもないと思いますが、占星術に関心があるかないかというのかというだけのことで、星座の優劣でもなんでもありません)

順位別に並べ、パーセンテージを出してみますね。
12の星座ですから、もしここになんの偏りもないのなら、一つの星座が8.33333…%が平均値ということになります。
これよりも高ければ、その星座の人は占星術に関心が高いかも?!ということです。

水瓶座 10.83%
魚座   10.80%  
牡牛座  9.13%
山羊座  8.77%
天秤座  8.32%
蟹座    8.21%
蠍座    8.07%
牡羊座  8.00%
乙女座  7.48%
双子座  7.09%
射手座  6.69%
獅子座  6.61%

という並びになります。

水瓶座は、天王星が支配星の星座ですが、もともと星座にも天王星にも、「占星術」という意味がある星座です。
つまりもっとも占星術に親和性が高いと考えられます。

微差で魚座。

魚座も海王星が支配星で、スピリチュアル的な要素は強い星座です。
関心が高くても当たり前といえば当たり前(星座全般の話です)。

しかし……

こうしてみると、かなり納得です。

これを火、地、風、水のエレメント別に分けてみると、4つに分類するわけですから、一つのエレメントの平均比率は、当然25%になるはずです。

ところが

火(牡羊座、獅子座、射手座)
21.30%

地(牡牛座、乙女座、山羊座)
25.37%

風(双子座、天秤座、水瓶座)
26.24%

水(蟹座、蠍座、魚座)
27.08%

これを見ると、火のエレメントの少なさが際立っています。
獅子座がアクセス数が最も少なく、射手座がそれに次ぐわけですから。

考えてみると、当たり前。

火のエレメントは、情熱や意志の星座。
「そんなもん、必要ねえ~~~」

というお声も聞こえてきそう。

12星座の中で、もっともエゴも強いと言われる誇り高き獅子座には、こういう情報はあまり意味がないというような全体傾向もあるのかもしれません。
自由奔放な射手座は、「そんなもんに縛られたくねえ~~~」というところかも。


水のエレメントの全体での多さは、やはり感受性豊かで、気持ちも揺れやすいので、こういったものを見たくなるという傾向があるのかもしれません。

自分のブログだけの集計にすぎませんので、あくまでも座興ということで、ご理解ください。

星座別人口比率も突き止められなかったので、科学的な根拠も全くございません。

ただ、なんとなく納得できる結果というところが面白かったのであります。


追記のお知らせ
本日より、メール鑑定の受付を休止させていただきます。
これはミュージカルの脚本製作のためです。
電話やスカイプ、面談は継続しております。ご遠慮なくどうぞ。
「ヤマトタケル 連理の翼」もしばらく更新が難しいと思われます。



0 件のコメント:

コメントを投稿