ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年1月19日火曜日

SMAPが解散しなくてよかったと思う

今年はいろいろと芸能界の話題が多いですね~。

何より驚いたのは、SMAPの解散報道でしたが、昨夜、スマスマでメンバー五人が生出演し、この騒動に関しての謝罪と発言がありました。

なんか、その中で「SMAP存続」「解散はない」というような明瞭な言葉がなかったので、もやもやっとしているという方もいらっしゃるようなのですが、まあ、さすがにそれはないと思うのですね。

それに次のようなこともあるのです。


この騒動が起きて間もないころ。
この話題がTVで流れてきたときの、我が家の居間での会話。

私 「でもな~、メンバー五人のチャートを見たんだけど、あんまり激しいの、今ないんだよねー。結果的に解散しないんじゃないかなー」

娘 「それはさ、解散してもそれぞれなんとかやってけるからじゃない?」

私 「いやー、それでもね、普通だったらもっと出てると思うんだよね」

妻 「じゃ、SMAP自体のホロスコープは?」

私 「だって、SMAPのネイタルまで見るの、面倒くさいじゃない」

娘 「一個よけいに見るだけでしょ」

二人とも、私がいつもやっていることがある程度分かっているので突っ込む突っ込む(^_^;)

ネイタルというのは出生図のことで、企業とかグループにも独自の出生図が存在します。

つまりSMAPもその結成やデビューの時が、このネイタルになると思われるのです。
しかし、調べるのがちょっと面倒くさい……

といいつつ、後で調べてみたのですが、SMAPの結成は1988年4月というところまでしかわからず、しつこくネット検索する気にもなれず、デビューが1991年9月9日というところまでしか調べることができませんでした。

あ、私、SMAPってわりと好きなんです。むしろスマスマとか、時々見てますし。
私の芸能界テンションの低さは全体的なものなので、それにしては例外的に関心があるほうです。
この程度のやつですが、ファンの方はご容赦ください。(^^;

その1991年9月9日のチャートから考えても、うーん、こりゃ、あんまり解散ぽくないなあ…という印象でした。

あ、それはね、もちろんあるんですよ。
それぞれのメンバーにも、なにかしら今現在のごたごたの象徴らしきものはあるのです。

今年もまだ天王星と冥王星のスクエアの影響はかなりあるはずの年で、そういった人たちが持つ運勢の中には、当然、バラバラになって再編されるような動きもあるはずなのです

でも、それだけでは上っ面の情報でしかないんですよね。

しかし、これだけのビッグ・ネームのグループが解散するのだったら、それこそ人生が変わるようなアスペクトがあってほしい。
がつんと来るようなやつです。

それが、どうもね、いまいち見当たらないんですね。

個人的には、ないと判断していました。

実際、昨夜のスマスマではそのようなご報告がなされて、ひと安心だったわけです。



思えば、息子が小学校6年のころ。

ちょうど「世界で一つだけの花」がヒットしていて、学校の運動会でそれに合わせた踊りを子供たちが披露してくれました。

過疎の学校で、全校で十数人しかいないようなところで、私は当時、PTA会長をしていました。
(だいたい6年生の親御さんが、持ち回りでやらされる。NOという選択肢はありません)

その息子も、今や社会人。

長いとき、SMAPは私たちの生活の中に存在していた。

そして、多少形は変わることがあるとしても、これからも存在してくれるのではないかな。



私の見る限り、SMAPのメンバーはこれから金星や木星の加護がある人が多く、むしろ芸能活動が発展していく可能性が高い。

普通だったら、これで結婚するような運勢の人も、近々に二人いらっしゃるんだけど、どうかなー
(^_^;)???

彼らって結婚しなさそうな人が多いので、なんか収入がUPするだけかもしれない。


ともあれ、今後も彼らの活躍を応援したい。

オリンピックに向けて、彼らのお役目というのもあるような気がします。




0 件のコメント:

コメントを投稿