ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年1月31日日曜日

2月の12星座の運勢

zephyrより。

この「12星座の運勢」は、あくまでも全般傾向です。

個人の運勢とは異なることも、決して珍しくありません。
ですから、この全般傾向の中に何らかの不調が表示されていてもいたずらに気落ちし、「そうなんだ」と暗示にかかることは好ましくありません。
注意点に留意し、参考や心構えにして頂く。
良い暗示について、ご自分の現状に照らしてシンクロする部分があれば、それを生かす。
そのような活用をして頂ければベストかと思います。
そのような活用の仕方はできそうもない、悪いことを知らされたら落ち込む、とお感じになる方は、お読みにならないでください。
また、解説の中に出てくるアドバイスも、ご本人の現実に照らして生かせるかどうかは、ご自身で判断ください。

新月記事も12星座別のアドバイスを添えています。合わせてご活用ください。
尚、星座ごとの情報量には差がありますが、意図的なものではありません。




◇◇◇12星座◇◇◇


☆牡羊座

学ぶことの課題が提示されます。
それは仕事と家庭のことであるかもしれません。運勢的には悪くなく、仕事も家庭もそれぞれに良いことがありそうな月ですが、その両立に難しさを感じるかもしれません。
父として母としての、それぞれの考え方や対応に、一段高いものを求められるでしょう。
それが学びともなります。

ある仕事を実行するために、別なスキルを求められるということもあるでしょう。
ここで惜しまず努力し、うまくバランスをとっていくことです。
学習することそれ自体に、一つの壁が立ちはだかり、そこを突破するために知恵を働かせる必要もあるでしょう。
一度没になったように見えたものが、後になって復活することもありそうです。

焦る必要はまったくない月で、何事も冷静に対応するのが良いでしょう。



☆牡牛座

あなたのまわりにある良き関係を大事にしましょう。
友人、同僚。そして恋人。
そんな中に、まやかしや誘惑が紛れ込んでくることがあります。
注意しましょう。
浪費とか、遊興とか、ちょっと羽目を外しやすい月ですが、重大な問題には至らず、助けてくれる人もいるでしょう

前月に動きが起きやすい流れがあったのですが、この月は新しい展開が生じやすいようです。
すっぱり縁が切れたり、状況が変わったりする部分もあるはずですが、それらはあなたにとって要らないものです。

5月9日~14日あたりの生まれの人は幸運です。



☆双子座

非常に良い流れを持つ月です。
今月の12星座の中でも一番良い運勢といえます。
思い描くことへの助けや救いがあります。
あなたのアイディアを生かしやすい状況が整い、力強く前進していけます。

また想っている人との意思が疎通しやすくなります。
フリーの人は出会いがあるかもしれません。
大事なのは積極性を持つことで、待っていることでは実現しないかもしれません。

手紙や文書にラッキーが潜んでいるかもしれませんし、読書も良いでしょう。
自分のスキルアップに励むことで、仕事た人間関係にも思わぬ良い影響が出ます。



☆蟹座

実行に困難な状況、あるいは気持ちの上で実行できないというようなことが目立ちます。
多分、気持ちの上で委縮しやすい傾向があります。
またちょっと計画性が弱かったりするというのがあるのかもしれません。

物事をどんどん進めるような月ではないので、思い通りにいかない状況があるのなら、計画を練り直すということをやってみましょう。
また気持ちが浮上しないのに、むりをすることはありません。
人間には気持ちを休ませるときも必要です。

気分転換の娯楽、気晴らしの遊興なども悪くはないでしょう。
また家の中にいて、ゆっくり過ごすのもいいでしょう。
すぐに浮上することは間違いないので、少しは自分のことをかわいがってあげましょう。



☆獅子座

いくつかの項目で問題が起きやすい月で、それは人によって異なります。
家、子供、会社組織(自分の所属する組織)、金銭などが考えられます。その全部ということはまずなく、どれかです。
確率的には想定外の出費、というような形をとる人が一番多いのではないかと思います。
起きた問題の解決のためにお金が必要になるのかもしれません。
上司との関係には注意してください。

この月の出来事は突然に湧くことが多く、驚きを伴うものとなるでしょう。
ある意味で天意が示される側面もあり、体験することは人によって大きく異なります。
それが驚きの昇進の場合もあれば、思ってもみない人からの告白かもしれません。
また調子よく進んでいたのに突き落とされるような体験もあるかもしれません。

これらはすべて自らが招き寄せるものが、天意的な表れとなって出てきます、
良い成果を得られたなら、それはあなたの日々の努力や心構えの賜物でしょう。



☆乙女座

乙女座は、ちょっと蟹座の運勢と似ていて、無理をすることは好ましくないと思います。
自分自身ではコントロールできない状況というのが、人生にはあります。
台風が来た日には、家にこもって外に出ない。これが正解です。
出なければならない事情があるのなら、それなりの準備や心構えをして、交通機関の選択や時間の余裕を見るなど、できる対応があります。

といって、必ずしも大げさな出来事が起きるわけではないのですが、それぞれの立場や状況での思い通りにならないこと、業績が悪化するとか、関係が不調になるとか、そのようなことが考えられます。
しかし、台風一過ではたいてい晴天がパーッと広がるもので、その流れがありますので、心気持ちを明るく持っていきましょう。
あなたが笑顔を絶やさず、どこ吹く風という感じでふるまっていれば、次第に状況も変わってくるのです。

9月11日~17日あたりの生まれの人は幸運です。



☆天秤座

乙女座と似た運勢です。
いきなり停電すると、人は慌てます。しかし、停電したときにむやみに動き回ると怪我をします。
こういうときこそ、言葉を掛け合って、お互いの場所を確認したり、何をすべきか話し合ったりするとよいはずです。

この月、天秤座にはふっと日が翳るような状況があると思われますが、絶対に必要なのは話し合うことです。
ちゃんと情報交換をして、意思の疎通をする。
職場でも、家族でも、恋人とでも。

乙女座以上に天秤座には、この後の展開でパッと灯がともることが暗示されており、一時的な雨のち晴れというような流れを持っています。



☆蠍座

試されるときです。何がというと、絆が試されるときです。
ここではパートナーや同士同胞、職場の同僚、兄弟など、助け合うべき存在との関係が大事です。
試されるといっても、悪しきことが起きるというよりは、本当に試験が提示されるようなものです。
むしろそこさえクリア出来たら、良い流れにすぐに戻れます。

ただ、逆に言えば、まやかしの関係や偽り、その場限りの享楽的な関係や利害のみの関係、これらは、ここでふるいにかけられたり、潮時を迎えたりすることがあります。
その結果、一人になって考える時間が与えられるケースもあるでしょう。

書物や深い知恵を提供してくれる媒体に光のカギがあります。
天の意志を受け取り、あなたの絆を見つめ直しましょう。



☆射手座

射手座も少し困った状況が出現します。
主にこれは仕事にかかわっています。焦りや迷いが生じやすく、またその事柄に大きな変更をお余儀なくされたり、場合によっては上からの指示という形をとることもあるでしょう。

射手座にとって好都合なのは、これらは一見手に負えないようなことに見えて、実はコントロールできるものだということです。
軌道修正や変化を予期し、あらかじめそういったことまで含めて根回しをしたり、別な対応策を作っておくことでこれは解決できます。

二つのプラン、二つの出来事、二つの勢力。
こういったものの間でうまく動けるかどうかが、この月のカギになりそうです。



☆山羊座

このところ山羊座は、全体傾向としては課題が多いのですが、やや長い周期での浄化が山羊座に起きているからだと考えられます。
ここでは、別れや終わりということがあるかもしれません。
本質的に必要とされる関係が終わることはありませんが、自然の摂理の中での終わりはありますし、不必要な関係のピリオドも起き得ます。

人間関係では、コミュニケーションの不調が生じやすいのですが、慌てずに対処しましょう。
相手の誤解、また気分が荒れているだけなら、そっと様子を見るという対応でOKです。

ちょっとヒヤッとするような出来事も起きやすいので、事故や身辺には十分な注意を行ってください。これらは時と友解決します。

1月8日~13日あたりの生まれの人は幸運です。



☆水瓶座

射手座と似た運勢なのですが、水瓶座はこの月の状況を、うまくコントロールすることができません。
迷いが多く、特に人間関係の悪化が多く見られます。
これは同僚や仲間、あるいはパートナーとの関係であると考えられますが、職場がおかしな方向に割れてしまったり、ぐちゃぐちゃに改変されるなどの出来事も考えられます。

むろん親しい間柄でも、この不仲は起き得ます。
ここで大事なのは、ちゃんと決断して意志を明確にすることです。
その決断は「公正さ」「正しさ」に基づいたものでなければならず、しかも傲慢であってはなりません。

周囲の誰かを否定するのではなく、人を立て、尊重し、その上での自分の意志を明確にするということです。
周囲の人の調和を保つための働きは、長い目で見たときにあなたの評価を上げるでしょう。



☆魚座

一点を除き、非常に良い運勢です。
パートナシップも良好に保たれ、職場の人間関係もよいかもしれません。
家族関係も良好運です。ある意味、双子座以上に良い部分もあります。

が、問題の一点は、コミュニケーションの不調か選択の過ち、または不倫や二股などです。
このどれかというお話で、全部の人は稀だと思います。
コミュニケーションは、言葉の伝達に気を遣っていただくことでOKです。
選択の過ちも、おそらくこの全体構造なら、Aを選んだけれど、実はBのほうが良かったということになっても、周囲でフロォーしてくれたりして、立ち直ります。
少々の過ちはOKということです。

不倫や二股については、カードは明瞭に「正せ!」と告げています。
思い当たる方は正してください。そして家族を大事になさってください。




0 件のコメント:

コメントを投稿