ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年12月21日水曜日

イプシロンを見送る


最初にお知らせです。
年明けの1月7日まで、メール鑑定をお休みさせていただきます。受付自体を休止しておりますので、お申込みメールは8日以降にお寄せください。
面談や電話などでの鑑定は、12月30日~1月4日までをお休みとさせていただく予定です。
それ以外は通常通りお受けできますので、お急ぎの方はこちらをご利用ください。



このところ、楽しみにしていたドラマ「逃げ恥」が終わってしまった。
珍しく全話、録画するとかしながら見てしまった。

「恋ダンス」もえらく拡散してブームになっているようですし、忘新年会などでは皆さん踊りそうですね(笑)
PPAPもそうですが、火が付くと想像以上に拡散するのも、海王星効果でしょうかね。

ところで。
昨日、ちょっと感動したことがありました。

昨日の夜、8時。
鹿児島県から打ち上げられたイプシロン2号機。
これまでとはぐっと低コストで打ち上げ可能になった最新のロケット。

ちょうどスマホのニュースでライブ映像が入ってきて、仕事中だった私は打ち上げの瞬間をそれで見ていました。
そして、はたと。

「これって、ここからも見えるんじゃね?」

ベランダに出てみました。

はるか南西方向の空に、赤く輝くものが。

火星かな?と思ったのですが、すごいスピードで空をよぎっていく。

(;゜0゜)ノ オオオォォォ―!!!

あれこそはっ!!

イプシロン!

東の空へぐんぐん伸びていく。

すぐに木の陰に見えなくなってしまいましたが、宇宙へ向かっていくその雄姿に感動いたしました。

今は科学技術の進展が見込める時期。

イプシロン2号機の打ち上げ成功も、その一つなのでしょうね。

こうした開発に取り組んでおられる方々。

頭が下がります。

お疲れさまでした。成功おめでとうございます。



ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿