ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年12月30日金曜日

1月の12星座の運勢


zephyrより。

この「12星座の運勢」は、主にマルセイユ・タロットを使用した12星座それぞれの運勢です。
(占星術も可能な部分では採用しておりますが、限定的なものです)

この12星座の運勢は、あくまでも全般傾向です。
個人の運勢とは異なることも、決して珍しくありません。

ですから、この全般傾向の中に何らかの不調が表示されていてもいたずらに気落ちし、「そうなんだ」と暗示にかかることは好ましくありません。
注意点に留意し、参考や心構えにして頂く。
良い暗示について、ご自分の現状に照らしてシンクロする部分があれば、それを生かす。
そのような活用をして頂ければベストかと思います。

そのような活用の仕方はできそうもない、悪いことを知らされたら落ち込む、とお感じになる方は、お読みにならないでください。
また、解説の中に出てくるアドバイスも、ご本人の現実に照らして生かせるかどうかは、ご自身で判断ください。


一言メモ

この月は、やたらと「正義」のカードがアピールしていました。
それぞれの立場での正しさを問われたり、また環境の中でのバランスということを意識させられます。調整といったことが、職場や人間関係の中で起きてきます。


☆牡羊座♈

この月の牡羊座は、焦らないことが肝要です。
悪い運勢ではないので、実際には焦る必要などないのです。むしろ、状況を静観しているくらいのつもりでOK。
やがて、ほぼ自動的に結論は出ると思われます。

仕事面では経理や事務、そういったことで何事か問題が生じる可能性がありますが、これも冷静に対処すれば調整されます。
また何事も事前にしっかりとリサーチをしてください。

気持ちの平静さを保っていれば、最終的には収まるべきところに収まる運勢です。
ちょっとした旅行などには吉です。


☆牡牛座♉

前月に引き続きになりますが、家族関係のことが意識されやすい月です。
金銭的な問題や子供のことが課題として出やすいようです。
せっかくのお正月ですから、家族でそろうことがあるならば、関係性の調整をしましょう。

仕事上、社会生活上も、やはり人間関係のことで不調を感じやすい傾向があります。
謙虚さを持ち、冷静になって考えてみることが大事です。
また自分の立場ではなく、相手の立場になってものを考えてみましょう。

昨年のうちから積み残してきたものを、ここで少しずつ調和の方向へ整えていく。
そんな使い方をしてほしい月です。


☆双子座♊

バランスされているものに変化が起きます。
人間関係か仕事上のことか。その変化は月の後半に起きやすいと思われますが、そのために心理的に脅かされる感じを持つかもしれません。
それまでうまく均衡していたものが崩れるのですから、その修復に努める月となるでしょう。

カギとなるのは、どこまでも公正さや誠実さです。
法的に見て正しい関係ということも重要です。
そこを死守するようにしましょう。

とはいえ、そのような不安定な要因がありながら、決して悪い運勢ではありません。
あなたが正しいのであれば、胸を張って、正々堂々としていればよいのです。
時間が解決するという側面もありますが、何かを変化させることや移動させることも役に立ちます。


☆蟹座♋

一年の始めらしく、一つのリセット、始まりとなる月です。
始まりの中には、「復活」「再開」というようなニュアンスも含まれています。
つまりこれまで何らかの事情で、頓挫していたもの、第一線を離れていた人、あきらめていたものなどが、ここで蘇ってくることがあります。
ただ、やや矛盾しているようですが、そのためには過去のことを吹っ切ってしまったほうが良いように思います。

前のことにこだわるのではなく、むしろ完全に頭から消してしまう、本気であきらめてしまう。
あきらめてしまったときに、それが実現に向けて動き出すというような出来事が、世の中には多くあります。
そのようなショック→あきらめ→復活→ゼロからの再起といったサイクルが、この月のうちに閉じ込められている人もいるでしょう。

気を付けなければならないのは、謙虚さを欠くこと、やりすぎてしまうこと。
自分の心も人間関係も、すべてバランスを大事にしましょう。




☆獅子座♌

次の乙女座と並び、1月の12星座の中でも、トップの運勢のよさです。
友人関係運、金運、仕事、パートナーとの関係など、非常にバランスがとれながら、力強い運勢です。
1年のよきスタートを切るにふさわしい。
仕事は特に仲間との助け合いの中で円滑に運びます。そのような環境でないという方も、ここではちょっと流れを変えられるかもしれません。

自分のプランや計画が、実現したり認められたり、何かと喜びが多いでしょう。
ここでは積極性を発揮したほうがよさそうです。
またこれまでやってきたことの成果が出ることも多く、勝利や成功をつかみ取ることも。
受験生などは勇み足だけは気を付けて。
良い結果を出しやすい月です。



☆乙女座♍

獅子座と甲乙つけがたいほど、好調な運勢です。
財運が非常によく、また仕事も好調でしょう。
大事なのは、その好調さの中でも謙虚さを失わないことです。それによって、さらに事態は円滑になります。

仕事上のぷラインや個人の計画にしても、奢らず進めればOK。
知恵を働かせましょう。
また経験のある人の意見に耳を傾けましょう。
そのうえで、しっかりと事前のリサーチを行ってください。
そうすれば、きっと大きな展望が開けてきます。


☆天秤座♎

かなり好調な月です。
注意しなければならないポイントは人によって異なります。
他者とのコミュニケーション不足が問題になることがありますが、これはだれか仲介者や協力者がいると解決できます。
会社では、報告・連絡・相談を怠らないようにしてください。

またちょっとした選択ミスに陥りやすい傾向もあります。
そんなことがあっても仲間や上司がフォローしてくれる可能性もあります。

そういう注意点がありながら、全体としてはバランスのとれた良い運勢で、プライベートと仕事、あるいは職場の中でもうまく均衡を取る役目を果たすことで、全体としてうまくいきます。


☆蠍座♏

怪しい月です。
危険な誘惑があり、本能につき動かされやすいようです。迷いも多い。
そういった人間関係的なものだけではなく、あまり好ましくないと感じる選択を迫られるようなケースもあるかもしれません。
仕事でも、AとBがあり、そのどちらにも問題を感じる、というようなケースです。

恋愛だとすれば、二人の異性が存在するが、片方は遊び人で、片方は良い人だけど妻帯者、みたいな構造です。
恋愛に関しては、特に注意が必要です。

家族のことを最も大切に考え、謙虚になることが肝要です。
家族を増やしたい人には、むしろ好機かも。月の後半にチャンスが。



☆射手座♐

はっきりとしない月です。
動きたいけれど動けない、それが邪魔される、あるいは自分でも引きこもってしまいがちで、状況を受け入れない、変化を拒むなどの状況に陥りやすそうです。
この月は無理に決断を下さないことです。それが可能であれば。

しかし、全体としてはどうしてもはっきりしない状況の中で、何かを選ばなければならないということもありそうです。
やりがちなのは自分のエゴや欲で判断してしまうことです。
重要なのは、あなたの心が平静であるかどうかです。
明鏡止水の境地に至れば、素晴らしいいインスピレーションが下りてくるでしょう。

足を取られること、縛りも多いこの月。
一人で解決しようとしないで、話し合うことが大事です。


☆山羊座♑

前月の流れを受けていて、ここでは静かに新しいスタートを切るのです。
未完であったものはここでちゃんと終止符が打たれます。
変化やショックの多い月で、それに対応させられることになります。

しかし、大丈夫です。
この月は、状況をある程度コントロールできます。
それに起きる変化も、あなたにとって最終的に好ましいものになる可能性が高い。

状況を受け入れる、という心持ちになることが何よりも大切です。
不正やまやかし、誘惑にもやや遭遇しやすいので、異性関係は注意深くあってほしいものです。


☆水瓶座♒

蠍座によく似た運勢です。
異性運は非常に強いのですが、先の見えない恋愛とか男女関係に陥りやすい。いうまでもなく不倫などです。
この時期に、妻帯者や、あるいは夫のいる異性などからのアプローチは(あるいは自分からのアプローチ)、まずものにならないと思ってください。口で言っていることと中身が異なります。

恋のアバンチュールを楽しむとか、その程度ならむしろ問題はないといえますが、はっきりと未来を見たい人には注意が必要です。
遊びの人も、自分のうかつさを後悔しないように。

財運は良好です。少なくともこの月を楽しむには十分です。流出する運勢が強いので、使いすぎないようにしてください。

☆魚座♓

たとえばそばにいる人であっても、家族であっても、また自分であっても、すべてがあからさまになっているわけではありません。
この月は、隠されていたことが発覚するような出来事があるかもしれません。
むろん仕事場で起きることかもしれません。
それは多くは、コントロールできない流れの中で起きます。

このような時には、自分がやましい発覚の種を作らないことも大事ですし、何事かあっても力を合わせるべき仲間とは合わせるべきだし、家族はどこまで行っても家族なんだと理解したうえで。
コミュニケーションとちゃんととっていくことや、定められた環境の中で選択することが大事です。

おそらくですが、いろいろと計画とかスケジュールとか立てているのだと思います。
それがうまくいかないことがある。
その原因がリサーチ不足や、話し合いの不足なのです。
計画を立てる前に、よく話し合いましょう。




ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿