ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年12月25日日曜日

来年はゲットしてくれ!


とうとう重い腰を上げました!

昨日から家の掃除にかかっています(笑)

まあ、腰が重かったというよりも、たんに仕事があれこれありすぎて、取り掛かれなかっただけなのですが、これからは少しずつやっていきたい。

そのへんのこともちゃんとして、年神様をお迎えしたいこともあり、今年はメール鑑定を早めにストップさせていただいたのです。
昔、ホテル勤めしていたころ、年末の大掃除もろくに参加できなかった時期も長かった。

そういえば、昨日は給湯器の修理が完了。
日常に戻ったのは良かったけれど、まったく別なところから問題発生。
なんとどうやら水道がどこかで漏れている可能性があるとのこと。
業者さんに調べてもらうと、どうやら一階のトイレの下の地中で漏れている可能性があるとのこと。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

我が家も築24年?くらい。 
あちこちに問題が出てきても不思議はないですね。

それにしてもまるでもぐら叩きみたいに、あっちで問題が起きると今度はこっち、みたいな状態です。
Windows7はいまだに修理から戻ってきませんし。
それがこの時期に集中して起きるというのが、興味深いところです。

ちょうど今、トランジットの土星が私のチャートではIC付近。
家の問題はこれだろうと思うのですが、通常の感覚でトランジットばかり見ていると、「なぜこの時期に?」ということが全く説明できなかったりします。

これにはやはり、いろいろとテクニックがあるものなのです。

私の場合は、これに水星が関与することで、この時期にいろんなことが噴出し、やり直しだよ~~という雰囲気になっているのです。
だから、通信やパソコン、家のことでいくつかの問題が出たわけです。
それはこの時期に顕著だった。

しかし、いずれは出た問題だったでしょうし、被害とか問題は最小限でした。



昨日、私は一階のリビングまわりの窓を掃除し始めたのですが、その時、息子はテレビを見ていました。録画したアニメとか特撮ものとか(いまだにこういうのが好きで、単に好きという以上に、それにどっぷりつかっている)。
息子は某ホテルに勤務していて、シフトで朝・夜の勤務になったりすることが多い。
そのため昼は家に戻ってきてくつろいでいることが多いのですが、私が掃除をがんがんやり始めると、テレビを消してうろうろ……

窓を開けているときは、リブラ(猫)が外に出ていかないように見張っていたり、最後のほうには一緒に窓掃除を手伝ってくれようとする……

「疲れてるんだろうから休んどきなさい」
と言うと、やめたのですが。

気持ちは優しいやつなんですよね。

我が家でも一番、人に気を遣うタイプです。

かなりアニメ・ヲタクっぽいやつですし、なんかいつも意思がはっきりしないやつなんですが、どこかに良いお嫁さんになってくれるような女性はいないでしょうか……(笑)

うちの息子も娘も、いい加減、どっかの異性をゲットして来い!

来年はそんな年になってほしいと本気で願いつつ、家の掃除をするゼファーなのであります。



ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿