ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年12月4日日曜日

ひなやに行く


先日、血のつながらない娘2とある仕事の依頼と相談もあって食事に行きました。
彼女は現在、ファミリーステップというひとり親と子育て中ママ、働くママを支援する団体の活動をし、その活動拠点としてのコミュニティカフェBamboo.Cafeを切り盛りしています。

彼女自身が連れ子結婚→離婚。
今は二人の子供を育てながら奮闘の毎日だからこそ、同じような境遇のママたちを支援したいという非営利活動のファミリーステップ。
コミュニティカフェでは、「孤独な食事を無くす取り組み」や「ぐらんまと話そう」など、地域に根付いた草の根的な意義ある活動をやっています。

料理上手な彼女は、カフェのランチだけではなく、様々な菓子を焼くのを得意としておりますが、二人の子育てを独りでしながらですから、そりゃあもう並大抵の努力ではない。

岡山市街にある「ひなや」に行きました。
個性的な居酒屋さんです。


鰆の炙り、ハマチ、鯛……旨みたっぷりのお造りです。
とくに鰆の炙りがいいのです。
口にれた時、香ばしさとともに鰆らしい触感が口内を満たします。

これが到着する頃には、仕事を終えたうちの奥さんもハンドルキーパーとして、仕事を終えて合流。


肉食系の娘2が好きそうだったし、私も量がちょっとだけなら好物のホルモンのから揚げ。
これは初めて食べましたが、ビールには最高です。



「ひなや」に来たら食べてほしい、からすみとと海苔のピッツァ。
これは絶品ですぞ~。



等々、いろいろと一品料理を次々に頼み、娘2はみかん酒→ワインとご機嫌。


顔出しOKの娘2。
好みの殿方、彼女は今フリーです。



ローストビーフも柔らかくてジューシー。
白子の揚げ物なども、珍しかったので頼みました。


この「ひなや」、味は良いのですが、店内で喫煙するお客さんが多いとがっくり来ます。
せっかくの美味しい料理の味や風味が……

この日も隣席の副流煙が結構やってきて、参りました。
今どき店内は禁煙にするか、喫煙スペースを別に作ってほしい……
(もっとも近いうちに法整備されてしまうのだろうけれど)


来年に向けた秘密会議を終えたのであります。



0 件のコメント:

コメントを投稿