ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年12月15日木曜日

恐ろしい……連鎖


Mac bookは手元に戻ってきました。
重要なデータも無事。
ほっとしたのもつかの間。

Windowsを新しくインストールしたため、私はMacにブートキャンプしている Windowsの設定をあれこれやり直していました。
もちろん主力の占星術ソフトも再インストールです。

このMacが来るまで主戦力だったWindows7のノートパソコンがまだ頑張ってくれていたので、そのへんの復元もなんとかうまくいきました。
ネット環境も以前とほぼ同様にすることができました。

そのとたん。

なんと!
ピンチヒッターとして頑張ってくれていたWindows7が!
( ̄□ ̄;)!

いきなりディスプレイが真っ黒に!
スリープなどではない。

つい昨日ことです。

まるで受け渡しの役目を終えたかのようにご昇天……あ、いやいや!
まだ死んだとは決まっていません(汗)

今日は大学で、いろいろとスケジュール的にハードだったので、電器屋さんに持っていくこともできませんでしたので、明日持っていくことに。

いったい、どうしたの?
こんなこと続くの?

と思っていたら、ほかからも知人のPCのネット状態が具合がよくないという話を聞きました。

なんなんだ、これは? 
流行か?

水星も火星も逆行していないぞ。
(まあ、この程度で大事には至らないのですが)

いろいろと調べてみると、双子座と水星にかなりの負荷がかかっているらしいことが判明。
世間一般的には、これなんだろうな。
どちらも情報や通信、PCやネット環境には関連が深い。

負荷をかけるのは土星と冥王星なのですが、私の場合、土星が結構いやらしい位置にいる。どうやら、これが関係しているのと、やはり火星が悪さを仕掛けてきている。

それでこのような連鎖に。

皆様もご注意くださいね。




ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿